管理業務主任者の勉強を独学でする方へ!

このサイトは、ユーキャンとフォーサイトの通信講座を中心に話をしていますが、
もしかしたら独学で勉強しようと思う方もいるかもしれません。

このページの最初に、管理業務主任者の試験は独学で合格する人も
いるといいましたので、あなたも独学で合格するチャンスがあります。

そこで、管理業務主任者を独学で勉強する場合の注意点を説明していきます。

私は管理業務主任者を独学で勉強するためには、忍耐力が一番必要だと感じます。
つまり、どんなに勉強が嫌になっても、
自分の趣味や自由な時間を削って勉強が 続けられる力ということです。

一度解説していますが、管理業務主任者の試験は法律を理解しやすいように
講義を聴く事が重要だとお話しました。
ですから、通信講座を選ぶ時も講義が付いているところをと。

しかし、管理業務主任者を独学で勉強する場合、それができません。
しかも、使うテキストは市販されているものを購入するので、
通信・通学のものに比べればかなり精度が落ちます。

また、わからない事があっても教えてくれる人がいません。
全て自分で調べなければいけないのです。

これらのようなことを独学で解決するために必要なのが時間です。

例えば、テキストに書いていない事が問題に出た場合、
又新たなテキストや参考書を購入して自分で調べる必要があります。
また、テキストに詳しく書いていない場合や解けない問題が出た場合も然りです。

最悪な場合は、そのわからなかった事が解決できないケースもあります。

このようなことを全ての自分で行なわなければいけないので、
どうしても時間がかかり、それを継続できる忍耐力が必要となるのです。

もし、あなたがここで説明したことを実行できるというのなら、
是非管理業務主任者を独学で挑戦してみて下さい。

時間はかかりますが、忍耐力があれば合格できると思います。

一方、「普段忙しくて時間がないので、独学では自身がない」、「そんなに勉強する気力がない」 などと言う方は迷わず通信、もしくは通学講座を受講してほしいと思います。

最後に一つだけ言わせてらうと、最も重要なのはどの勉強法を選ぶかでなく、
試験に合格する事です。
そのための自分に最も適した方法を選んで下さい。

通信講座人気ランキング
フォーサイト

合格率の高さと低価格で人気の通信講座に。業界初の教材も話題!
⇒公式サイトはココから


ユーキャン

CMでも話題のユーキャン。知名度は抜群のNO1!
⇒公式サイトはココから


TAC

通信講座専門校ではないが、通学校として長年の実績を持つ!
⇒公式サイトはココから