管理業務主任者の試験情報

ここからは、ユーキャンやフォーサイトの通信講座情報だけではなく、
管理業務主任者の試験情報や難易度、勉強法などを 紹介していきます。

独学で管理業務主任者の勉強をする方や管理業務主任者の試験を受験するか
迷っている方は是非参考にして下さい。

まず、ここでは管理業務主任者の試験概要について紹介します。

【管理業務主任者試験概要】
■受験資格
受験資格なし(誰でも受験することが可能)

■試験日
例年12月の第1日曜日

■試験地
札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市、那覇市

■試験科目
1. 管理事務の委託契約に関する事項
2. 管理組合の会計の収入及び支出の調定並びに出納に関する事項
3. 建物及び附属施設の維持又は修繕に関する企画又は実施の調整に関する事項
4. マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関する事項
5. 前各号に掲げる他、管理事務の実施に関する事項

■試験方式
マークシート方式(四肢択一式)

■出題数・試験時間
50問・2時間

■合格基準
満点の60~70%程度(33点~38点)

■受験手数料
8,900円

■申し込み期間
9月1日~9月30日

■合格発表
例年1月の下旬

■お問い合わせ先
詳しい試験日程やお申し込み方法は以下の
試験団体のホームページで必ずご確認下さい。
http://www.kanrikyo.or.jp/index.html

通信講座人気ランキング
フォーサイト

合格率の高さと低価格で人気の通信講座に。業界初の教材も話題!
⇒公式サイトはココから


ユーキャン

CMでも話題のユーキャン。知名度は抜群のNO1!
⇒公式サイトはココから


TAC

通信講座専門校ではないが、通学校として長年の実績を持つ!
⇒公式サイトはココから